BIKE NUTS BLOG

2輪の乗り物全般をこよなく愛するけんぷっぷのブログです。 最近は殆ど飛ぶことしか考えてないな・・・。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

ドカタ中止なもんで・・・

091026-144900.jpg

今日まで保育園休園により休み。
なもんで本当はまたYurisパークのドカタをしに行く予定だった訳ですが、この天気なので予定変更。
流山、おおたかの森近くのトントンランドにチビ共引き連れて久々のラジコンやりに行ってきました。
保育園休園といっても皆元気だし、こういうときは前向きに遊ばないとね☆

091026-144917.jpg

なんか走り始めて何度か軽くぶつけたところ、いきなりシャシーはあちこちクラック入ったりしていたので、いきなりその場で買って交換。
一時間くらいロスしましたが、人も少なく、ガッツリ走ってきました♪

なんかこうやって真剣にコースに出てラジコン走らせるのって本当に20年ぶり位の気がします。
とても懐かしい気分でした。
走らせに来ていた常連と思われる方々はやはり上手かったです。
マシンの違いもありますが、走らせ方が根本的に違うように感じました。。。

常連の方、お店の方もものすごく感じの良い方々だったし、夜もそこそこ遅くまでやっているようなので、雨の日や「そういう気分」の時にまた走らせに行くのもアリだなと思いました♪
ミニッツレーサーだと大してお金も掛からないし♪(まあやり方次第ですが・・・(^^; )

誰か一緒にミニッツレーサーやりませんか?
4駆でドリフトも出来まっせ~♪
スポンサーサイト
  1. 2009/10/26(月) 21:29:17|
  2. RC|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

アフォくせwww



よくこんな乗り物造ったなwww
わざわざ車体も造ったんだろうからその情熱に頭が下がる。
パワステ付いてないと曲がれないような希ガスがどうなんだろう?
ともかく実用性は無さそうだし、加速減速以外では普通のインプレッサの方が速そうだし、単なるネタで造ったとしか思えないが・・・。

そもそもこっちの動画



を観てたら見つけました。
ウチのMiniz-AWDをKen Block仕様にしたいな~。
もっとラリー系のボディを沢山出して欲しいです! お願いします京商さん!!
  1. 2008/11/18(火) 01:08:52|
  2. RC|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

買っちゃった♪

TS3C6914.jpg

ほぼ10年ぶりくらいに買うRCカーであります♪
自転車以外に何か息子と共通の遊びを・・・と思い買いました。
本当は以前自分がやっていた1/10電動バギーか、ツーリングカー辺りにしようかと思いましたが、4歳の息子が暴走させてしまい全開でぶつけたりしたら結構なダメージになってしまうので、値段も安く室内でも遊べるので敢えてこの辺からにしてみました。

といっても今回は1/27スケールの京商MINI-Z(ミニッツ)シリーズ。 全長16cmほどなのにこのリアルさ、かなりのモンです。
レースもやっているようです。
車種はかなり色んなのが出ていて、時間のあるときスバルUSAのパストラーナ仕様を造ろうと思いインプレッサですwでも多分時間ねーよな。。。orz

そして先ずお約束のRCカーカスタムである全ての軸受けのボールベアリング化をやりました。
このスケールにも関わらず四駆なので組み込みが大変です!!

TS3C6915.jpg

分かるでしょうか? このパーツの細かさ!!
比較の為に精密ドライバーを置いていますが、正に精密機械ですよ!
これ細かすぎて不器用な人は大人でも絶対組めないと思う。。。

さて完成して走りの方ですが、これだけ小さいのになかなかの良い走りです。
早速息子はガンガンぶつけておりましたが。。。
でもガンガンぶつけているけどかなり丈夫であることも分かりました。
息子は「ジャンプさせたくなっちゃった・・・」と言っておりましたが、そりゃX-Gamesの見杉じゃwww

それはさておき、RCカーはある意味自分のルーツであると言えます。
ハマっていたのは小学校高学年から高校に入るまでの間で、その後はバイクになりましたw
しかし、この経験が無ければある意味ただのヲタクのまま人生\(^o^)/オワタだったかも・・・。

少年時代のマニアックなハマりっぷりは今から考えても尋常ではなく、中学時代には自動車工学の本を図書館から借りたりして勉強し、既製品に自分の満足行く車が無く、自分で車体を設計、製作していたほど・・・。 足回りの設定などは相当凝りました。
中でもカーボンモノコックのフレームの車両やマルチリンクサスのFF車はなかなかの傑作で、実際走りも良かった。

これらの経験があったからこそ、実際のモータースポーツに目が向き、また集中力や根気なんかも養われて行き、仕事でもそれらの経験が本当に生きているように思うわけです。
なので息子にも楽しく同じ経験をしてもらおうと言うわけです。
ポケモンやらゲームやらにハマっても大して得られるものは無く飽きたらそれでおしまいだと思いますが、RCカーは非常に沢山のものが得られる良い教材だと思います。

という訳で、今後息子が上達したらコースに出てレースなんかも参加させてみたいと考えています。
そこで同じ趣味の仲間を通じて人間関係やマナーも勉強することが出来るし、車やバイクに対する物の見方も変わってくるでしょう。
ということで息子がコース走れる程まで上達したらもう一台買って親子レースだ!!
  1. 2008/10/25(土) 11:34:14|
  2. RC|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

けんぷっぷ


diablo.jpg



diablo.jpg



diablo.jpg


06 | 2017/07 | 08
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Friends

Musics

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。